ヘルスプロモーションとは - 2004年02月02日公開

木の挿絵

ヘルスプロモーションとは何かを解説します。

平成15年5月1日から、健康増進法が施行されました。
私自身は、タバコとは無縁なのですが、愛煙家の方々は、日々肩身の狭い思いをされながら実感されているのではないでしょうか。

この健康増進法も、ヘルスプロモーションの概念が取り入れられています。
ヘルスプロモーションとは、直訳してしまうと健康増進とか、健康づくりという風に解釈されてしまいがちですが、1986年にオタワで開催された第一回ヘルスプロモーション国際会議において、WHOでは、
次のように定義されています。

「ヘルスプロモーションとは、人々が自らの健康をコントロールし、
改善することができるようにするプロセスである」・・・
しかし、ちょっと分かり難いかもしれませんね。

簡単に言いますと、個人が健康を増進するための知識や、能力を備えていける
ことはもちろんですが、それだけでなく、社会みんなで支援していけるように、
それを取り巻く環境を改善していきましょう。
といった感じでしょうか・・・。

ヘルスプロモーションを効果的に実現していくための重要なキーパーソンとして、
保健師さんがいます。
私たちは、システムというツールを介して保健師さんをサポートし、微力ながら
ヘルスプロモーションへのアプローチをしていきたいと考えています。
とはいえ、SE業というものは、なかなかのハードワーク。
体を壊してしまっては、本末転倒です。
私たちもまずは、健康増進法にならって、自分の健康を増進することに努めなければ、
紺屋の白袴ではみっともないですね。

担当
中山 秀喜
役職
ヘルスプロモーショングループ マネージャ

1990年4月 入社
民間系システム、公共財務会計システムなどを経て、1994年から地域保健分野のシステム化に従事。
自治体向け保健システムを開発当初から手がけ、「WEL-MOTHER」ブランドを確立。
現在、ヘルスプロモーショングループの統括責任者を務める。

一覧 | | 最後